ライフパートナーでする現金化の実際の換金率はいくら?

ライフパートナーの実際の換金率

 

クレジットカード現金化で最も大切な要素とも言えるのが換金率です。

 

換金率70%で取引ができる業者より、換金率90%で取引ができる業者のほうがお得なのは当たり前ですよね。

 

では、、高換金率を売りにしている『ライフパートナー』の公式HPには88%〜98%で取引ができると記載されていますが、本当にこの換金率で取引ができるのでしょうか?

 

ここではライフパートナーでする現金化の実際の換金率について暴露します。

 

ライフパートナーの換金率88%〜98%は適用されない数値

 

クレジットカード現金化では、どの業者も換金率90%以上を提示しているのを見かけることも多いかと思います。

 

そのため、クレジットカード現金化を初めて利用される方は「この数値が入金されるんだろう」と思われることでしょう。

 

実際にライフパートナーでも、このような換金率が提示されていますよね。

 

申込み金額 即日プラン レディースプラン バリュープラン
1万〜20万 86%〜89% 88% 90%
21万〜60万 90% 92% 94%
61万〜100万 94% 96% 98%
101万〜 応相談 応相談 応相談

 

しかし、ライフパートナーとの取引で表記の換金率が適用されることはありません。

 

というもの、クレジットカード現金化では業者が表記している換金率は誇大広告であり、実際の取引では多額の手数料が引かれてしまうのです。

手数料の金額は業者によって異なりますが、10%〜20%は引かれることになります。

 

どの業者を使ってもも同様に換金率が引かれることになりますので、利用するときには表記の換金率は適用されないことを覚えてきましょう。

ライフパートナーでする現金化の実際の換金率は?

 

ライフパートナーでするクレジットカード現金化では表記の換金率である88%〜98%での取引はできません。

 

では、ライフパートナーの実際の換金率はいくらなのでしょうか?

 

ライフパートナーの口コミを確認してみたところ、実際に適用される換金率は70%とのことでした。

 

たしかに、クレジットカード現金化では換金率は下げられてしまいますが、それでも16%〜28%も換金率が下げられてしまうことは殆どありません。

 

 

また、換金率が下げられてしまう理由も手数料が原因とのことで、イマイチはっきりしないというのが正直なところです。

 

クレジットカード現金化では、さまざまな理由から換金率を差し引こうとする業者もおりますので、利用する業者はしっかりと選ぶように注意しましょう。

 

ライフパートナーの現金化の換金率は高いとは言えない

 

ライフパートナーの換金率は86%〜98%と記載されていますが、実際に適用される換金率は70%であり、お得な数値ではありません。

 

クレジットカード現金化の優良店であれば80%〜85%での取引も可能ですので、ライフパートナーを使うより別の業者を探してみたほうが良いでしょう。

 

損をしないためにも、業者を比較して高換金率で取引ができる優良店を見つけてみてくださいね。

 

また、ライフパートナーの詳細についてはこちらの『ライフパートナーの換金率・口コミ評判を徹底調査』で解説していますので、さらに詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみてください。